So-net無料ブログ作成
2018年12月 スポンサーリンク



2019年01月 |2019年02月
ブログトップ

18『徒然草』兼好法師 [本]

th (32).jpg

お久しぶりです!寒い日が続きますが、お体にお気をつけてくださいね。
さて、今回は兼好法師の徒然草。
つれづれなるままに、ひぐらし、硯に向かいて・・・・・。



吉田兼好のすごいところは、人間を観察しているということだ。
人間を観察して、どういう人がいるのか、仏教とてらしあわせたらどうなのかということを、つれづれと書いている。

すごく短いのもあれば、かなり長いのもあってまちまちだが、たとえば、三行で終わるものもある。
ところが、それにも、兼好法師のおもったことが、ちゃんと書いてある。
簡潔に、自分の思ったことを書いてあるのだ。


気晴らしになるっていうのはいいことだろう。
兼好は、無心で、つれづれに書いたのだろうか。

詳しくはわからないが、なにはともあれ、気楽さがこの本にはある。

さて、兼好法師を見習って、今回は、簡潔にこれくらいで終わる(笑



角川文庫 201【2500円以上送料無料】徒然草 付現代語訳/吉田兼好/今泉忠義



いろいろまとめ(^O^)
音楽(ピアノ)まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-05-16

本まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-05-16-1

文鳥まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-07-08-1

絵まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-07-08-2






nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:
スポンサーリンク



ブログを作る(無料) powered by So-netブログ スポンサーリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。