So-net無料ブログ作成
検索選択

今日のピアノ19 シューマン 交響曲一番「春」第二楽章 [ピアノ]

スポンサーリンク



シューマンの交響曲第一番の第二楽章。




この曲は、大学時代、オーケストラで演奏した曲です。
僕は、コントラバスとして、低音の一部を担当していた。

そのころから、とても好きだったので、楽譜(ネット上の無料楽譜)を探したのだが・・・・・・。


すごいね(^_^)
あるんだよね、これが・・・・・・ヒッヒッヒ!


そんなわけで、さっそく印刷して弾いたのだけど、これが面白い。

どういうことかというと、低音パートは弾いた覚えがあるのだけど、メロディラインははっきり覚えていないという現象が起こってしまったのだ!

まあ、メロディは弾いてないわけだから、そういうのも仕方ないね笑


そんなこんなで、弾いていたんだけれど、あまりの美しさに感極まって泣いてしまった。(この演奏では7分からのところ)
もちろんへたくそなんだけど、初見っていうのは、初めてその曲にふれるわけで、そのインパクトは非常に大きいと思う。

この曲は、シューマンが妻クララと結婚したあとにかいた曲だ。


評論家としては名を成していたものの、音楽家としての歩みは遅かったシューマン。
クララの父との確執を乗り越え、シューマンは、結婚を機に歌曲を大量に作った。これは歌曲の年といわれ、その翌年に、初の交響曲である第一番を完成させた。
スケッチはわずか四日といわれている。

シューマンはこの交響曲を完成させ、メンデルスゾーンの手で指揮された。
そして、その演奏は、拍手に包まれた・・・・・・。

この交響曲の良いところは、ロマン的な要素を多分に備えているところです。
ベートーヴェンの交響曲は、ロマン的である部分があっても、やはり古典という印象がぬぐえない。
しかし、シューマンは、ベートーベンの交響曲とは全く違った、彼らしい、抒情に満ちた音楽がそこにある。

特に二楽章はロマンティックだが、この二楽章は、幻想曲同様、クララへの気持ちが垣間見れると僕は思う。
素晴らしい曲です。



シューマンは、ショパンの演奏を評して

「諸君、脱帽したまえ、天才だ。」といい、ショパンはそれを機にどんどん活躍する。


僕は、シューマンにこういいたい。
「諸君、脱帽したまえ。音楽を愛し、人間を愛することのできるものだ。」

オケ版はこちら♪
僕の未熟な演奏よりはるかに優れていますね笑


一楽章は0分から12分
二楽章は12分から18ふん50
3楽章18分50~24分40
4楽章24分から


僕はどれも好きなんですが、とくに二楽章と4楽章は好きです!


四楽章もいつか弾きたいんぬ><

途中で紹介した幻想曲。これもきちっと弾きたいんぬ><





YOUTUBEの動画から、チャンネル登録できるようにしてあります。
(鍵盤が動画の最初に出てきます)
YOUTUBEやってる(?)かた、よろしければ登録お願いしますヽ(^。^)ノ




文鳥は、やっぱりかわいいです。たまに布団にもぐりこみ巣作りをはじめます(*^。^*)細心の注意を払って楽しく遊んでおります笑

いろいろまとめ(^O^)
音楽(ピアノ)まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-05-16

本まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-05-16-1

文鳥まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-07-08-1

絵まとめ
http://op63op29pia30845.blog.so-net.ne.jp/2015-07-08-2


nice!(61)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 61




コメント 3

ジョナサン

これもいいです。https://www.youtube.com/watch?v=EYAU6-Z9n6c
by ジョナサン (2015-01-20 23:30) 

みかん

>文鳥は、やっぱりかわいいです
同感同感♪
巣作り行動 我が家もやるので布団の隙間に潜り込まれると
危ないですもんね。うっかり なんてことがないように
お互い注意しなくちゃですね。
by みかん (2015-01-25 21:48) 

ジョナサン

みかんさん
そうですね^^
うちの文鳥は、何の危険も感じず入り込んできたりするので、注意が必要ですね。
注意しながら楽しく遊びたいですね^^
by ジョナサン (2015-02-03 10:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スポンサーリンク



ブログを作る(無料) powered by So-netブログ スポンサーリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。